商品PRODUCTS

いちよし中小型成長株ファンド(愛称:あすなろ)

愛称に込めた想い

ヒノキに似ている「あすなろ」の木は、ヒノキより少し小さいことから「ヒノキのように明日はなろう」という意味を込めて「あすなろ」と名付けられたと言われています。未来に希望をもって成長する期待が込められた名前です。当ファンドも「あすなろ」の木のように、これからの成長が期待される中小型企業に投資を行う商品です。

ファンドの特色

ファンドの紹介動画

関連情報

お申込みメモ

当初信託設定日 2016年6月29日
決算日 毎年6月29日(休業日の場合は翌営業日)
購入単位 販売会社が定める単位 (※詳しくは、販売会社にお問い合わせください。)
購入価額 購入申込受付日の基準価額 (※ファンドの基準価額は1万口当たりで表示しています。)
換金価額 換金(解約)申込受付日の基準価額から信託財産留保額を控除した価額
信託期間 原則として2026年6月29日まで
※委託会社は、信託期間の延長が受益者に有利であると認めたときは、信託期間を延長することができます。
課税関係 課税上は、株式投資信託として取扱われます。公募株式投資信託は税法上、少額投資非課税制度の適用対象です。 配当控除の適用があります。益金不算入精度は適用されません。

お客様には以下の費用をご負担いただきます。

直接的にご負担いただく費用
購入時手数料 お申込金額(手数料・税込)に応じて以下に定める手数料率を購入金額に乗じた金額となります。
5,000万円未満                3.3%(税抜3.0%)
5,000万円以上1億円未満   2.2%(税抜2.0%)
1億円以上                       1.1%(税抜1.0%)
信託財産留保額 換金時の基準価額に0.3%の率を乗じて得た額をご負担いただきます。
間接的にご負担いただく費用
運用管理費用
(信託報酬)
ファンドの日々の純資産総額に年1.584%(税抜 年1.44%)の率を乗じて得た額とします。運用管理費用(信託報酬)は、日々計上され、毎計算期間の最初の6ヶ月終了日(当該終了日が休業日の場合はその翌営業日)および毎計算期末または信託終了のときに、信託財産から支払われます。
その他の費用・手数料 監査費用、目論見書等の作成、印刷、交付費用および公告費用等の管理、運営にかかる費用、組入有価証券の売買の際に発生する売買委託手数料、先物・オプション取引等に要する費用等が、信託財産より支払われます。
・監査費用は、監査法人などに支払うファンドの監査に係る費用です。
・これらの費用等は、運用状況等により変動するため、料率、上限額等をあらかじめ表示することができません。

※上記、ファンド費用の合計額については保有期間などに応じて異なりますので、表示することができません。

ファンドのリスク

当ファンドは、マザーファンド受益証券への投資を通じて、主としてわが国の株式への投資を行いますので、組入れた有価証券等の値動きにより当ファンドの基準価額は大きく変動することがあります。
当ファンドは、元本が保証されているものではなく、基準価額の下落により解約・償還金額が投資元本を下回り、損失を被る可能性があります。運用により信託財産に生じた利益または損失は、すべて受益者に帰属します。当ファンドは、預貯金とは異なります。預金保険または保険契約者保護機構の対象ではありません。また、銀行など登録金融機関で購入された場合、投資者保護基金の支払いの対象とはなりません。

PAGE TOP