サステナビリティSustainability

お客様のために

一人、一人の、『いちばん』でありたい

お客様第一

当社は、創業以来「お客様第一」を理念として業務を行って参りました。1990年代後半の「日本版金融ビッグバン」を契機に、「貯蓄から投資へ」の推進に向け、お客様の資産を安全・着実にじっくりと増やすために、お役に立てる証券会社を目指し、資産管理型アドバイスへの転換を図りました。

その一環として、お客様にとって安心してお取引いただける証券会社であるために、当社が過去に取り扱った商品等の経験から、「複雑でお客様に説明することが困難であり、お客様も理解できないような商品」や「あきらかに中長期の資産形成にはそぐわないような商品」等のお客様のためにならない商品を取り扱わないなど7つの原則を「いちよし基準」として定め実践して参りました。

2009年からは、この「いちよし基準」を『「売れる商品でも、売らない信念。」私たちは、お断りする事があります。』というお客様本位のポリシーとして明確に宣言し、当社ホームページや各支店の店頭に掲示することで、お客様に公表、実行しています。

当社は、最終受益者となる個人のお客様に対し、証券会社として単に売れ筋の商品をお勧めするのではなく、まず、お客様のためにならない商品は除いた上で、本当にお客様のためになるものを厳選し、その中からお客様のニーズに合った商品をお勧めすることが、お客様本位の業務運営であると考えます。これからも、お客様に安心して末永く、何世代にもわたってお付き合いいただける会社を目指して取り組みます。

お客様本位の業務運営をより一層推進するための方針

「安心」への取り組み

当社は、お客様とフェイス トゥ フェイスでお話させていただくことを心がけています。
なぜなら、お客様一人一人の資産運用に対する考え方は様々であり、その様なニーズにしっかりとお応えするには、じっくりと対話させていただく必要があると考えるからです。上場証券会社の中でも数少ない対面型営業を主体にする当社は、お客様との心が通うお付き合いを重視しています。

お客様に安心してご投資いただく為に、推奨・販売の際だけでなくご購入後についても、アフターフォローとして重要な情報をわかりやすくご説明しています。経済の状況、投資環境の動向、保有商品の投資スタンスの変化等、「運用レポート」のご提供や「各種セミナー」の開催、「資産アドバイザーからの継続的な情報提供」により、丁寧にわかりやすくお伝えしています。また、ホームページ等を通じた資料等の整備も行っています。

また、お客さまに安心してお使いいただける安全なサービスを追及するために当社では、情報セキュリティ管理、個人情報保護の徹底やサービス品質管理について継続的な改善活動に取り組んでおります。

個人情報保護宣言

情報セキュリティポリシー

PAGE TOP